読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病んでるポップミュージック

原田真二の歌詞が病んでいるという記事に笑った。若いアイドルシンガーソングライターとしてデビューした原田真二が、デビュー後シングル三枚ヒットさせた後、アイドル路線を辞めて独立してアーチスト路線でセルフプロデュースした曲で、それまでの作曲だけじゃなくて、作詞にも初挑戦で「僕は僕の僕が僕だから、君は君のために君のままでいて」みたいな歌詞うたっていて、本当に病んでいるミュージシャンは歌詞の内容じゃなくて、文法がオカシイというのが笑えた。